おまとめローンは確かに多重債務を解消する有効な手段の一つです。しかしだからといって万能というわけではありません。借金がゼロになる訳では無いので、おまとめローンが契約できたからといってすべて解決したというわけにはいかないのです。この点についてしっかり理解していないと、問題の全面解決には程遠くなりますので、まずはおまとめローンのメリットとデメリットについてもしっかりと把握しておくことが大切です。
おまとめローンの効果は低い金利が適用される可能性があること、借り入れしている金融機関が一つになることで返済スケジュールが容易になること、場合によっては月々の支払額を抑えられるかもしれないことなどを挙げることができます。これらの効果は確かに多重債務の苦しみを少しでも和らげる働きをしてくれるでしょう。
一方、デメリットとしては、低い金利が適用されても返済が長期間になると結果的に総支払額が増えてしまうこと、みずほ銀行おまとめローン審査基準が高いので、そもそも利用できるかどうかがわからないことが挙げられます。すでに返済不能なほど多重債務の状態が進んでいる場合も、おまとめローンを利用しても効果を得ることはできないでしょう。
これらのメリットやデメリットを見れば、おまとめローンの利用イコール借金問題解決という図式はすべての人に当てはまるわけではないということがわかります。2、3社程度の金融機関からの借り入れであれば効果は期待できますが、あまりにもたくさんの金融機関から借りている場合は債務整理の検討も必要です。